フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

潮位表

無料ブログはココログ

« 南房イサキその5 | トップページ | 南房イサキその6 »

2016年10月 2日 (日)

新クーラーボックス

10月2日

これまで使っていたクーラーボックス。
もう7年くらい使っていて傷だらけでもうぼろぼろの状態。
落としたり、ぶつけたりして保冷力もだいぶ落ちてきていた。
そこでここ数か月新しいクラーボックスを物色していたわけである。

購入基準はやはり保冷力。
自分の釣スタイルはけっこう時間が長いので
少なくても24Hの保冷力の高いものが良い。
そこでリストにあがったのが、ちょっと高いがシマノのフィクセルプレミアムと
ダイワのプロバイザーZSS。
大きさは小物釣師には20L前後で十分。
あとは値段だがやはりネット通販が安いので
Amazonと楽天とyahooの情報を二か月ほどにらめっこ。
で結局チョイスしたのは実績があって、保冷力がバツグン、
そして楽天で33%オフで出ていたプロバイザーZSS2100X。
Dsc_0807



















メーカーの説明によると

Photo






















やはり真空パネルの保冷力が高い。
Photo_2










3_2

















ZSS2100の保冷力は☆4つ。
1.5泊でも十分耐ええるものだ。
蓋の開閉が多いと能力ダウンになるが
2100Xは蓋に投入口が付いているのでその点はかなりカバーできるだろう。

さて、外房のアジもかなり回復傾向とのこと。
入魂日(クーラーボックスでもありかな)が待ち遠しいかぎりだヽ(´▽`)/

« 南房イサキその5 | トップページ | 南房イサキその6 »

道具」カテゴリの記事

コメント

 べっちゃん
 高級な、真空クーラーボックスのゲット、おめでとうございます。私、悩んでいます。今持っているクーラーは、そのべっちゃんのランクより下のものなんですが、27Lです。これは大物を狙っているからではなくて、良竿さんの教えに従い、中に、魚を入れるタッパーをいれ、余分な空間に飲み物やお弁当そして道具まで入れているんです。ただでさえクーラーボックスは重いのですが、このサイズで真空クーラーになりますと、さらに重量が増えてしまいます。20Lにすると、軽量にはなりますが、タッパーのサイズダウンと、荷物入れの空間が減ります。このまま悩み続け、今の保冷力の悪い27Lを、故障するまで使い続けることになるのかもしれません。

>キャロルさん
私もいろいろと思案しましたが、新クーラーはタッパは使わないで直投入、食料は別にするつもりです。27Lも見ましたが、大きくて運ぶのが大変そうに思います。クーラー満タン釣ったら大変ですよ(笑)

べっちゃん

そのクーラー正解だと思います。
私は27Lなので重くて主に食材保管車載用です
ただ、人気の機種なので、釣り場を離れる際の盗難には
充分お気を付けください。
入魂式はいつですか?
お時間が合えばご一緒させてください。

>門番さん
このクーラーボックスはほんとに人気ありますね。
通販サイトでもあっという間に在庫切れになってしまうので
もたもたしないで購入してしまいました。
次回釣行ですが、3連休の天気予報を見て金曜の夜に出撃しました。
短時間なのに、こんな時に限ってバックラ嵐。
なかなか両軸に慣れません(。>0<。)
次回は土曜日に行こうと思っていますが
良かったらご一緒しましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 南房イサキその5 | トップページ | 南房イサキその6 »