フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

潮位表

無料ブログはココログ

« ウリ坊時々イサキ一時サバ | トップページ | 南房イサキその3 »

2016年8月28日 (日)

南房でイサキ

久しぶりです。
更新をさぼっていましたが釣りには行ってました。

8月11日南房某磯。
夕方から入りカゴ釣り開始。
明るくなりまでの勝負で4時には終了。
Dsc_0729


















ウリ坊が多かったがイサキ23匹捕獲。
サバも1匹。
朝から下処理をして、塩焼き用とサシミと残りはひらきに。
Dsc_0730






















Dsc_0732



















ひらきは、まあまあ。アジの方が良いかも。

8月27日南房某磯
台風の余波が入っていて前回の場所はアウト。
そのため安全な場所へ移動して遠投カゴ釣りスタート。
ここは手前が浅いので飛ばす必要がある。
もちろん両軸でぶん投げだ。

暗くなるとさっそくヒット。
手測でらくらく尺オーバー。
その後も順調にヒット。
22時満潮近くになると波がぎりぎりまで迫ってきた。
ここは一段上がってリスタート。

3時になると逆に潮が引きすぎて
手前で波が折れるように。
流れも速くなり釣りにならないので納竿。
Dsc_0735



















釣果はちょうど30匹。
今回も美味しくいただきました。
尺オーバーは2匹。
Dsc_0737



















尺まであと一歩がたくさん。

Dsc_0738






















Dsc_0740



















今回は遠投が必要だったのでけっこうぶん投げたが、
あまりに力み過ぎてバックラに。
軸回転の初速とラインの出があわない典型的な現象である。
それともうひとつ。
自作ステンレス製一発カゴ。
左から8号、10号用。
自分ではけっこうな力作なんだが溶着ヘタすぎ。
まあ、作るのが楽しいし、これで釣るのがうれしかったり。
そのうちもっと進化することに期待してます。自分に!
Dsc_0736



















次回はジャンボ(50cm以上)が釣れれば良いんですが。
通っていればそのうちあるかも。
と妄想は膨らみます、はい。

« ウリ坊時々イサキ一時サバ | トップページ | 南房イサキその3 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

 べっちゃん
 南房で、いい思いをされていますねえ。身の程知らずに、つい乗ってしまいそうになりました(汗)。
 ある方から、磯での遭難事例を聞かされました。やはり、仕事でも海を知っているべっちゃんのような人だからこそ、磯に立てるのです。私は、厳しい自戒の念をもって、釣行記を拝見させていただきました。

>キャロルさん
釣れている時期なので、誰でもカゴ釣りで釣れますよ。
夜磯は確かに怖いところがあります。
私が竿を出すところは、磯としては安全なほうですが
無理は禁物!
臆病なくらいがちょうど良いのではないでしょうか。
まあ年なのでもう無理はできまんが(笑)

コンスタントに出撃していますね・・・
安定なイサキの釣果には流石ですね・・・
小生も南房の余り飛ばさないところで
一度レクチャーして下さい。(虫のいい話ですネ)
今週はと思っていましたが
また台風が逆戻りして出撃出来ません(悲)
取り敢えずナンチャッテ磯でアジを狙ってみたいです。
一度偵察に行って来ます。

>金ちゃんさん
行けるときは、万障繰り合わせの上(笑)
出撃したいと思っています。
レクチャーなんて
遠投と書きましたが普通のカゴ釣りであれば大丈夫です。
またご一緒しましょう。
なんちゃって磯も尺オーバーがでるので楽しみですね。
体調と相談して無理のないようにしてください。

べっちゃん、こんにちは。

南房磯での釣果流石です。
一晩でイサキがこれだけ釣れれば言う事なしですね。
流石です(^^)V

私は只今迷路に嵌まって糸口が・・・
それと隙間が空くとことごとく天候不良に見舞われなんだかな~て感じ
泣く子とお天道様にはかないません。
どうなる事やら・・・
行きたいなぁ~(笑)

>rickeyさん
私なんか釣れている魚をもとめてふらふらふらふら、
あまり考えていませんよ~
お天気さまは、こればっかりはどうにもなりませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウリ坊時々イサキ一時サバ | トップページ | 南房イサキその3 »