フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

潮位表

無料ブログはココログ

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月25日 (日)

阿波連ビーチでタマンに遭遇

先月9月23日に渡嘉敷島にシュノーケルに行ってきた。
渡嘉敷島は、那覇泊港からフェリーで1時間弱の離島で
海のきれいさでは沖縄で1番ではないかと言わている。

シュノーケルをしたのは島西側にある阿波連ビーチ。
とにかくきれい、天気も良く波も穏やかだったので
ポスターに出てくる、これぞ、「夏の沖縄」てな感じだ。

まずは那覇泊港からこのフェリーで出発。
1_2


























これが渡嘉敷港ターミナル
2


























青い空と海、真っ白な砂浜の阿波連ビーチ。
3


























変なおじさん(わたしでございます)。
4



















さっそく海の中を覗くと、透明度抜群の海とサンゴが広がる。
水深10m耐用カメラでど素人水中フォト。
5


























6


























魚もいっぱいでトロピカルぅ~。10


























12


























8


























14


























ニモと睨みあい
13


























気に入らないとダイバーに噛みついてくる悪いやつ、ゴマモンガラ。
15


























下に目をやると、お~~~タマンじゃあ~りませんか。ここは海水浴エリア内じゃぞ。
しかもでかい。60~70cmくらいありそう。
うーむ、臆病者と言われているはずが近くを悠々と泳いでやがる。
人間慣れしてるのか、俺を小ばかにしてるのか(爆
16


























17


























18


























19


























これ、網か銛で捕れそう。
20


























21


























22


























23


























24


























なるほど、こういう場所がお好み。
ふむふむ、メモメモ。
さあ、次回の釣行が楽しみですな。

2015年10月12日 (月)

タマン伊江島遠征

10月10日土曜日。

今回は会社の同僚で地元沖縄のベテラン釣師Nさんと伊江島へ。
タマンやガーラなど大物釣りからカーエーなどふかせ釣りまで
沖縄の釣りをよく知っている心強い味方だ。
前回のようなモンスターがヒットしても安心
今日こそUMAの正体が暴かれるだろう
と思い込んでいる(^.^)

本部港3時のフェリーで伊江島に向かい
いつものビーチには4時前に到着。
あいにく天気は小雨だが
曇っているほうが食い始めが早いので
すぐさま準備にとりかかる。
竿は2本づつ計4本。
Dsc_1910














エサはNさんにいただいたシガヤー。このシガヤー、Nさんの息子さんが数日前釣ってきたものなので新鮮そのもの。今日の釣果は期待大だ。

6時前、Nさんと釣り談義をしていると
奥から2番目のNさんの竿が満月に。
やりとりを見ていると竿が満月のまま
かなり大物のようだ。
これはナナハンクラスのタマンかなと思っていると
どうも様子がおかしい。
抵抗は強いようだが走らない。
そのうち岸によってくると
なんと平べったくて手足をパタパタ。
そう、正体はカメ、大きさは60cmくらい。
もう食いついてくるなよと言い聞かせて
ビーチに放すと
一目散に海へ向かって帰っていきましたとさ。

ところで、カメを見て癒されたのは良いが
カメがいると魚が逃げて釣れないと言わる。
う~ん困ったもんだ。

言い伝えの通り、まったくあたりがなく時間ばかりが経過。
雨も夕方には上がる予報だったはずだが
いつまでたってもやまない。

日付が変わって12時半ころ。
一番左の自分のタマモンのセンサーがビビビビビ~
すぐさま駆け寄り
ドラグを軽く締めて、ググッと引き寄せる。
あとはポンピングぅ~のはずが
ちょー軽、
タマモン10号が強すぎてあっという間にビーチに上陸。
Dsc_1925
















あがってきたのは
可愛い顔をしたタマちゃん。
まずは1匹ゲットできてホッ\(^o^)/
Dsc_19272
























Dsc_1930














沖縄に来てタマンはこれで2匹目。
サイズは小さいがやはり嬉しいですよ。

さあ、次はナナハンと言いながら投入。
しかし・・・

雨は夜半過ぎにやんだが
朝まで何も起こらずタイムオーバー。

今回の釣果はカメとタマン1匹と寂しい結果だったが
次回リベンジを誓って島をあとにした。
おーい、カメ吉、
今度来るときは、ナナハンとカマジーを連れてこいよ~

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »