フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

潮位表

無料ブログはココログ

« グルクマ | トップページ | モンスターに脱帽 »

2015年7月 5日 (日)

伊江島で初タマン

平成27年7月4日

ここ2ケ月近くまったく釣果がない中、
懲りずに今週も行ってきた。

ちなみに先週、先々週は平安座島の海岸でタマンねらいだったが
2週連続で撃沈。
その前も、西原マリンタウンで連続撃沈と
まったくもってふがいない状況である。

今週行ってきたのは伊江島。
今回で3回目の遠征となるが
1回目はゴマモンガラ、2回目はムルー(フエ)と
本命ではないが釣れている。
今回は3度目の正直。

伊江島は山原の手前、本部港からフェリーで約20分ほどの離島。
Photo


















那覇の自宅を8時に出発。
沖縄自動車道を走り、終点の許田ICで下り、下道で本部港まで走る。
魔界や道の駅に寄ったりして本部港に着いたのは10時すぎ。
本部から伊江島まではフェリーで行く。
予約はネットでとってあったので満船で乗れない心配はない。

11時、本部港を出港。
フェリーは地方の離島行にしては大きく、乗用車が30台近く乗るんじゃないだろうか。
Dsc_1508















写真、先の島は瀬底島。
ビーチや海岸に見とれ、あっという間の乗船時間で伊江島ターミナルに到着。
まずは腹ごしらえをして、車で5分ほどの目当ての砂浜へ。

釣り場の砂浜に着くと、青い海が目にまぶしい。
天気がよくて良かった
と思っていたら本部港の方が物凄いスコール。
Dsc_1509
















さいわい、こっちにはスコールはこなくてラッキー、さっそく一晩過ごす準備に入る。
Dsc_1510















サーフに似合うテントを張って、これで少々のスコールでも大丈夫。あとは暗くなるまで寝て待つ(笑
と言っても、こちらの日の入りは遅い。ほんとに遅い。
7時はまだ明るく、8時になってもまだ西の水平線が明るい。
そんなに待ってられないので7時から試合開始。
そう、タマン釣りは格闘技の試合だということがあとでわかったのである。

タックルはいつものボトムキング8号+ブルズアイ9120と
タマンモンスター10号+パワーサーフ6000の2セット。
ラインは12号200m、ステンテンビンにホゴおもり20号。
ちなみにおもりの捨て糸は6号を使用。
Dsc_1537















ハリスはナイロン20号1.5m、針はタマン環付針22号をチョイス。
ラインよりハリスの方が太いのだが
これはサンゴの根擦れが多いから。
まあ、モンガラの歯でガリガリやられたら20号なんて一発で切られてしまうけど。

そして今回の特別兵器がこれ。
Dsc_1531














ラインをかぎ状の針金にかけておき、ヒットすると針金が引っ張られ、けたたまいいブザー音が鳴る。これはほんとうにびっくりする。鈴では目が覚めないが、こいつが鳴るとまず一発で目が覚める。
頼もしいやつだ。

そんなこんなで投入を繰り返し10時ころ。
片方のエサを取り換え投入し、もう一方のエサを取り付けようとしていたら
けたたましいいブザー音、
ビービービービービー
おー、きたきたきたきたきたああああああ~~~~
ドラグを軽く締めぐりぐりぐり強引に巻き上げる。
8号竿をさすがパワフル、腰があってぐんぐん寄せ上げ
水際までいっきに引き上げる。
あがってきたのは、待ちに待った
タマン
いやー、去年から始めてやっとやっとやっと仕留めた。
獲ったど~
Dsc_15162















60cmにはちょい欠けるが立派立派!
うれしさのあまり、釣り仲間に迷惑ラインを送りつけたのは言うまでも無し(笑)
Dsc_15202





















こんな感じ
(今回は女房殿も同行でパシャ)

さあ、2匹目を目指して再開!

静かな時間が過ぎて12時頃、潮が下がりはじめて今日はもうないかなと思っていたら
いきなり
ビービービービービー
これはちょっと心臓に悪い、
いそいで竿をとりあげラインを巻き上げる。
最初の10mほどはテンションがさほどかからず
なんだ、こっぱかと思っていたら
竿をひったくられるような物凄いひきをはじめた。
そうです。格闘技の試合開始です。
とにかく竿を持っていかれないようにするので精いっぱい、
ドラグが若干緩んでいたので
ジージージージーと少しずつラインが出て行く.
竿はもうこれ以上曲がらないくらい満月。
2~3分こんな状況が続き、このままラインを出されると苦しい。
ここは勝負と思いドラグをグッと締めると
力が均衡しているのか、まったく動かない。
くー、こ、こいつはなんなんだ
もうこれは持久戦、体力勝負突入。
5分ほど経った頃、ひえー
まだこんな力があるのかというくらい引っ張られ
じわじわ体が前にもっていかれる。
しか~し、ここで負けてなるものか
体重を乗せながら竿をぐいぐいおこす。
おこす、すると引っ張られ、またおこす。
どれだけ繰り返したか、もうまったくわからん
そんな状況が続いていたら
あれだけあったテンションが、なんと、すうううううう~~~~~~
あわあわあわあわあわあわ、がび~ん。
むなしく巻き上げるとハリスが切れてるじゃあ~りませんか。
しょぼ~~~~~~んんん。
20号のハリスが、
ここはサンゴが点在していおるので擦れたのだろう。
しかし、これほどの大捕り物を
実に悔しい。
この釣りに魅了される人が多い理由が
よ~くわかりましたよ。
これは、ハマる。

放心状態でセッティングし直し、再開。
悔しいのでビールを飲んでると、うつらうつらの鼻ちょうちん。
すると4時半ころ
ビービービービービー
眠気もぶっ飛び竿へ猛ダッシュ。
今度こそ仕留めてるううううう
と巻き上げるがテンションは1匹目程度。
余裕で波打ち際まで寄せてくると
またしても、テンションが・・・
がっくし。
今度はすっぽ抜け、ちゃんと針かかりしてなかったようで
エサもついたままあがってきた。

5時になると徐々に明るくなり
タマン釣りも終了。

今回は3度目の伊江島。
初めてのタマンや大捕り物など
最高の釣行となった。
これで私もタマン釣りの魅力に
完璧にはまってしまったようです。

次はナナハン!

« グルクマ | トップページ | モンスターに脱帽 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

べっちゃん、こんばんは。

やりましたね~本当におめでとうございます🎊
いや~良かった在任中に夢が叶いましたね~
しかも奥様の目の前で大物を釣り上げ鼻高々ですね♪
上げきれなかった2匹は残念でしたが、それは次回の楽しみということでなんにしても良かった(^^)
こちらは雨続きに来週末の連休は台風が連荘で・・・
暫くは釣りに行けそうもありません。(--)

 べっちゃん
 おめでとうございます。とうとう、やりましたね。狙って、狙っての魚ですから、感動もひとしおでしょう。これからも、限られた単身赴任生活を、思いっきり楽しまれますように。沖縄の自然を堪能してきてください。

>rickeyさん
ほんと、やっとしとめることができました。
信じて通い続けてよかったです。
これからは逃げたアイツを追いかけます(笑
今週はこちらも台風の影響をうけそうですが
ジモピーによると時化明け直後が狙い目だということなので
いつでも出撃できるようスタンバイです(笑

>キャロルさん
年甲斐も無く、うれしすぎて、釣り上げてから
何をしていいやらウロウロしていました(笑
こちらの勤務もあと9ヶ月。
沖縄本島や離島の自然をめいっぱい享受したい
と思っています。

べっちゃん

おめでとうございます。
やりましたね!
大物との格闘の様子が凄いですね。
沖縄は凄い。
私も次回はトンガをやめて沖縄に行こうかなぁ!

>サーフさん
金曜日夜に那覇に入ってホテル泊、
土曜日の朝に迎えに行きます。
一晩釣って、翌朝那覇に戻り
午後の便で東京に帰る、完璧です!
待ってます(笑)

まずは、おめどとうね!
さすがに良い感じの引きを文章から堪能しました。
すごいやり取りですっかりはまりますね??
最近千葉はすっかり貧品が続いています。
べっちゃんのHGの小さな南の島も余りよくありませんでした。
でも最近やっとナガレモも取れてまた前のような状態に
戻ったとの連絡いただいはのですが、雨で
出撃できないようです。
昨日(5日)も1時間で50匹程の釣果を知れせてきました。
僕もやつ(ヒラマサ)狙いでと思ってます。
益々の沖縄での釣果楽しみにしています。

べっちゃん

おめでとうございます。
やっと、念願のタマン仕留めましたネ!
また、
バラしたヤツを残りの9ヶ月で仕留めて下さい。
茂原から応援しています♪

>金ちゃんさん
私もずっと貧果でしたが
やっぱり竿を出してなんぼですね。
小さな南の港もだめですか。
6~7月は毎年渋いですからしょうがないです。
ヒラマサ仕留めてください!

>mobaraさん
お久しぶりです。
やっとタマン仕留めましたが
逃げたヤツを仕留めないと千葉に帰れません(笑
9ヶ月で何とかせねば!
まずはハリスを30号にしてみようかと思ってます。
もうGT仕様ですよ(笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« グルクマ | トップページ | モンスターに脱帽 »