フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

潮位表

無料ブログはココログ

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月 9日 (日)

ダブルヘッダ-

3月8日土曜日

今回は、昼間アジをサクッと釣って
その後夕マズメでフラット狙いのダブルヘッダー。

アジは、先日hazimeさんが真昼間に好釣だった南の小さな港。
13時過ぎに現地着。
先端灯台は満員御礼だが、手前のテトラは角に二人と中間に一人だけ。
皆さんに断って間に釣り座を確保。
14時から開始すると、一投目からRGヒット。
サクッと10匹ほど確保すると
急にあたりがなくなった。
???
よーく海面を見ていると、にっくき鵜が水中からニョキッと顔を。
犯人はコイツか。
コイツに追いかけ回されればアジもたまったものではないだろう。
30分ほどしてヤツがいなくなると
また釣れ始め入れ食いに。
と少ししてまた鵜が。
う~ん、まったく、邪魔しやがって。
またしばらく待って
釣れ始める。
そしてまた鵜。
また待って、釣れて、鵜。
釣・鵜・待・釣・鵜・待・・・・・
あ~~~~~~~~~~~~
16時撤収ぅぅぅぅぅぅ。
まあ、全てRG以上30匹ほど釣れたので良しとするか。
タックルは、ブルズアイ4号、アルテグラ4000+色仕掛け。
Dsc_0100











第2ラウンドは、外房某サーフでステルス狙い。
現場に着くと、既に3人のアングラーが竿を振っている。
自分も急いで準備し端っこで、新品ルアーの第一投。
しゃかしゃかしゃか・・・
ガツン、?
oh~~~マイ、ガァァァー
いきなり根掛り。
マジですか?
はずそうといろいろやってみるが、どうにうもならん。
新品君、さようなら(泣)

その場所はやめて奥の方へ行って竿を振っていると
右で竿を振っていた方が寄ってくる。
あれ、ブルーボルボさんでした。
挨拶をして、いきなりロストしたことを話すと
ここの根の場所を教えていただいた。
ブルーボルボさん、ありがとうございます。

その後は砂地の範囲をさぐって投げていると
コツコツと生体反応が。
軽いので何だろうと思っていると
小さいながらも本命君。
Photo

















まあ、ソゲでも、これはこれで嬉しいもの。
大きくなって戻って来いよ、とリリース。
こちらを振り向いたかわからないが
沖に向かって泳いで行きましたとさ。

夕暮れが深くなってきて一番の時合いの頃。
広範囲に探ってみる。
左方向に向かって投げリトリーブしていると、
ガツン、

あちゃー、またやっちまった。
がっつり根にかかったのか、びくともしない。
新品ルアー2個目を失いこれで完全に戦意喪失。
今回はこれで納竿とした。

ルアーロストは痛いが、ソゲがヒットしたので十分楽しめたし
このルアーの今後が楽しみだ。


天気     晴
風      北
波      第一ラウンド 1.5m
        第2ラウンド 0.5m
潮       小潮

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »