« 両軸ホップステップ | トップページ | サプライズエンディング »

2013年2月17日 (日)

力んだあとは

2月16日土曜日
今日は、tanaPさんと外房で大物狙い。
もちろん両軸遠投カゴ釣りだ。

朝6時、港に着いてみると
けっこう釣り人が多い。
まあ、朝マズメの入れ替わり予定なので
あわてることはない。
Dsc_0239








朝飯を食べてのんびり準備。
じきにtanaPさんも到着。
とりあえず、手前堤防上に場所を確保。

すると角でkaiさんがやられていて
もうすぐ納竿とのこと。
お言葉に甘えて、角をゆずってもらった。
ありがとうございました。
昨晩の様子や仲間の話などしながら
のんびり準備開始。
準備が整い、とりあえず軽く投げ
徐々に飛距離を伸ばす。
今日もいい感じで仕掛けが飛んで行く。
tanaPさんが距離計で飛距離を計測してくれるとのことで
いつも通り投げると
なんと、実測92m!
おー、大台までたった8m。
フォローの風に乗せれば100mの大台もいきそうだ。
そこで、もう1回計測してもらうことに。

リール良し。竿良し。仕掛け巻き上げ状態良し、構え良し。
じっくりしっくり、竿先に重さを感じながら
オリャーーーあああーーーあ、あ、あん?
リールから、しゅわしゅわしゅわと異音がして
仕掛けが10m先で急降下。
リールをみるとスプールの中が
見るも無残な、もう、ひっちゃかめっちゃかクラッシュ状態。
やっちまった~。
とても再起できるような状態でないが
一応、専用棒で治してみる。
30分格闘したがとても無理そうなので
予備リールのスプールと交換することに。
ハンドル側のねじを緩め、
スプールを取り出して上げた瞬間
何やら白いものがコロコロコロ・・・・・・。
あああああ、ははは歯車がー
あわてて手を伸ばすも、あと5cm先で
堤防から海へドボン・・・落ちてもうた。
がっくし。
お、そういえば、1個付けておいた遠心ブレーキは・・・
がびーん、ありませんがな。

とほほ。
100mの大台に目がくらみ
力んだ末の顛末が。
まだまだ修業が足らないということでしょう。

しょうがないので
予備リールに取り替え、気持ちを切り替え釣りを再開。
力まないよう注意しながら投げる。

午後になり、風が強くなる中
根気よく投げ続けるも
ぜんぜんあたりがない。
少し疲れてきて
さっきのクラッシュも忘れたころ
またもや、クラッシュ発生。
今度はなんとか再生することができ
釣りを再開。
tanaPさんが横に来た時にフォームを見てもらおうと
えいやーと投げると
またもや大クラッシュ。
どうも、竿の返しと右手の離れに原因があるとのこと。
tanaPさん、ありがとうございます。
その点を気を付けてやってみようと思い
クラッシュをみると
ありゃー、ラインが切れてる。
しかも、かなり下の方までラインが食い込んでいて
とても手の施しようがない。
あああーーー、予備も再起不能になっちまった・・・
とほほ
今日の両軸はこれで、お・し・ま・い です。

仕方ないので、スピニングで再開することに。
仕掛けはそのままにして、
どのくらい飛距離がでるか投げてみる。
5号竿とフォロー風もあって
スピニングでも、おもいっきり投げると7,80mは飛んでくれる。
数投して
もっと飛ばないかと思い、
竿をしならせながらおもいっきり投げると
その瞬間、
ブチッ
あああ(今日何回目の雄叫びかわかりましぇん)-----。
仕掛けとウキがあっちとこっちに、竿先に見えるラインの切れ端が
風にゆらゆら、ゆらゆら。

すべて100mの大台に目が眩み、力んだことに
はじまっている。

これは、腕の修業より、精神の修業が必要ではないか、あん。

かなり落ち込み
軽めの仕掛けをセットして
釣りを再開。(今日、何度目の再開?)

夕方になり、20cm前後のアジを拾い釣り。
tanaPさんも、今日は大物がヒットせず
6時頃、納竿。
自分も、心身ともに疲れ果て、6時半には納竿。
帰りがけ、いつもの釣り具店に立ち寄り
海に落ちた部品を注文して
帰途についた。

と言うことで、これと言って写真はありません。
背負子が少し進化したので
見てあげてください。
Dsc_0261_2 








ホームセンターで
適当に部品を調達。
こんな、竿たてに。

Dsc_0263








竿を入れると
こんな感じ。
抜け防止はゴムで固定。

しかし、今日の釣はどうも納得がいかない。
ちっくしょう、来週こそリベンジで100mじゃ、あん
全然進歩してない?
う~ん、
そうですね~、もうちょっとフォームが固まったら
再挑戦としておきましょう。

天気       晴れ
風        北西 時より突風
波        50cm
潮        小潮

釣果       RGあじ(18~23cm) 30匹くらい

« 両軸ホップステップ | トップページ | サプライズエンディング »

釣り」カテゴリの記事

コメント

べっちゃん、こんばんは。

着々と両軸自分のものにされてますね~
あと8Mで大台ってどれだけ投練されたのでしょう。(笑)
力みすぎでクラッシュって遠心ブレーキ一つ外してですよね
釣座で両軸を替えスプールに交換は凄い
スピニングでも7・80mはやはり凄いです。
背負子も進化してますね~
私の背負子も一部モデファイを・・・元へリコールによる修正を加えました。(爆)
すこぶる安定感が増しました。
今度見せっこしましょう。(笑)

べっちゃん、お疲れ様でした。
両軸、かなり慣れてきたみたいですね。
力むとバックラッシュですか。  税金ですね。
遠心ブレーキは、ひとつで良いと思います。
力まずに遠投する。  少しずつ距離を伸ばす
と良いと思います。
体調も戻りましたので、次回ご一緒しましょう。(笑)

べっちゃん、こんばんは。
先日はお会いでき嬉しく思いました。

私のアジ用仕掛けはほとんどべっちゃん仕様で、
愉しんでおります。

両軸の練習のブログを見て、私もあちこちの磯にナイロンの
花を咲かせた事を思い出しました。また釣り場での分解で部品の紛失何回も経験しました。
今は6.3の竿を振り回すのは無理だと思い仕舞っておりましたが、もう一度トライしようかと蠢いております。

今回べっちゃんの練習を見ていて、上手くいった時の飛距離には驚きました。もうこれで青物、真鯛、縞鯵どんとこいですね!ぜひ大物ゲットしてください。
またお会いすることを楽しみにしています。

>rickeyさん
こんばんは。
まだまだ、フォームが固まっていないので
仕方ありません。
痛い目にあって覚えていくのでしょうね。
すずしい顔をして投げれるように
次回も投げ練です。
背負子の見せっこ楽しみにしています。

>楽さん
こんばんは。
時差ボケは復活しましたか。
力みは大敵、
今回身に染みました。
次回行く時は、メールします!

>kaiさん
こんばんは。
ナイロンの花は、ほんときれいすぎて、
もう見たくありません(笑)
両軸は経験が大切なこと
あらためて感じた次第です。
6.3mは、長いと思っていましたが
いざ投げてみると
それほど感じませんでした。
それより、カゴスペの竿の腰の強さを
どうしたら生かせるか、
逆にそれがクラッシュに繋がったようです。
またお会いした時には
いろいろ教えてください。

僕も17日は勝浦某港で2号竿での釣りをしましたが
最近は全く遠投しなくなりました!
やはり歳のせいか段々横着な釣りになっていきます。

端物竿出したのですが
隣の人にヒットし
ヒラメの62センチをお持ち帰りになられました!

僕はアジのみででした!
最近は昼間に温かい日差しの中で釣ってます!

全く爺臭くなっております(笑)

遠投はあまり無理せずゆっくりしたスタンスでやられたのがトラブルは無い様ですよ!結局ゴルフのドライバーの飛ばすようりょうでしょうネ!

スピニングもかなり飛んでましたので力みをなくせば結果はでると思いますよ!頑張ってください!

べっちゃんさん、こんばんは

 100Mへの道は厳しいですね
ですが、少しづつ距離も伸びているようで
もう少しで大台に乗るでしょう
背負子は完成ですね、私はまだまだ
改良の余地があり、未だ迷走中です
また、ご一緒してください。

>金ちゃんさん
こんばんは。
暖かい日中にのんびり竿をだす、
最高ですね。
太公望はこうでなくちゃ!
私も日中にぶん投げて、まったりしながら
大物をゲットできたらいいなと思っています。
しかし、そんなに甘くはないようです。
青物、シマアジ、マダイetc
何時になったら、お目にかかれることやらです。
両軸は、ドライバーの要領、
確かにそうですね。
力むと、ろくなことはありませんから。

>門番さん
こんばんは。
100mの道はすぐそこにありそうなんですが、
あの見るも無残なバッククラッシュのせいで
当分、おあずけのようです(泣)
背負子は、とりあえず完成しましたが
あれもこれもで中の荷物の整理がつかず
あいかわらず大荷物!
まったく、背負子を作った意味がありません(笑)

先日はお疲れさまでした(^_-)
御自身の飛距離を確認できたのでよかったのではないかと思います(^_^)v
足場の悪いテトラでしたし、平らな堤防からやればもっと飛距離はでますよ。
左の引き手がまだ使えておらずおなかの前でリールがとまっていますので意識して左を左腰まで引き込むフォームを作りますと飛距離はさらに延び、見た目も格段にかっこよくなりますよ(笑)(^_^)v

またメールしますね(^_^)v

両軸の投げ練釣行お疲れさまでした。
やはり力むのは投入バランスを崩す原因ですから無理のないフォームを習得しないといけませんね。
バックラで部品落下と店長から聞いてました。
早く直るといいですね。

>tanaPさん
こんばんは。
先日は、いろいろと教えていただき
ありがとうございました。
飛距離を確認できて、
自分の力量がわかったこと
大変参考になりました。
次回は、左の引き手を意識しながら
やってみます。
見た目が良いのは、
良いフォームなのでしょうから
カッコよく投げるようにしていきたい思います。

>良竿さん
こんばんは。
無理のないフォームを習得するには
煩悩を取り払うことが大事なようで・・・
これからも修業に励みます!

部品落下で店長に頼みましたが
すぐ対応してくれました。
小さなことかもしれませんが、
このように地元で対応してくれる店を
大事にしたいと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 両軸ホップステップ | トップページ | サプライズエンディング »