フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

潮位表

無料ブログはココログ

« 力んだあとは | トップページ | 両軸遠投考 »

2013年2月24日 (日)

サプライズエンディング

2月23日、土曜日。
今回は、楽さん、tanaPさんと南房遠征。
朝8時、館山の小さな漁港に集合し竿を出す予定だったが
風が強くここは断念。
ここから南に向かって
こっちの磯、あっちの港、超有名磯など
教えてもらい
Dsc_0247









とりあえず小さな堤防で様子を見ることに。
小生は、とりあえず投げ練からスタート。
しかし、前回の大クラッシュのとらうまから
びびっておもいきり投げられない。
tanaPさんにフォームをチェックしてもらい
教えてもらうが、投げた瞬間、毎回ラインが膨らみクラッシュをおこす。
何が原因かみてもらうと
テクニカルブレーキの緩み過ぎが判明。
そういえば、前回このくらい大丈夫だろうと
かなり緩めたのと同じくらいになっていた。
ブレーキの締め具合を教えてもらい
これでおもいっきり投げると
クラッシュもおさまりだいぶ良くなってきた。
しかし、飛距離は80m弱で、前回ほど距離が出ない。
そういえば、前回はかなりフォローの風が吹いていたから
実際は、まだこのくらいなのだろう。
練習を終えて、1本針大アジ狙いで開始。
しかしぜんぜんあたりが無いので昼前に移動することに。

車で北上し、とある漁港をみると
釣り師がたくさんいるのが見える。
様子を見に行くと、小あじが釣れているようだ。
とりあえず、昼飯を食べて
ここで竿をだすことに。
しかしここも地合いを逃したのか
あたりが無いので
さらに北上し外房へ。

夕方暗くなり始めることろ
大きな港に到着。
FFをはじめ、岸壁は釣り人でいっぱいだ。
様子をみると、けっこう小あじが釣れているようなので
ここで竿を出すことにした。
まさか、これが大正解になるとは・・・

釣り人がいっぱいなので、3人ばらばらに場所を確保。
小生は、漁船のすぐ後ろで
両軸でちょい遠投。
電気ウキをセットし、フォームを確認しながらエイヤッと投げる。
数投後、ウキがズボッと沈み20cmほどのアジがヒット。
その後、時たまウキが入るが活性は低いようだ。

そんな中、投げ続けていると
ウキがモゾモゾとしはじめた。
追い食いをさせようと少しほっとおくと
ウキがドスンと沈んだ。
おお、少しは大きなアジかなと思いながら巻き上げはじめると
こ、これは、重い。
この重さだと尺クラスかなと思いながら
ゆっくりゆっくり、慎重に引き寄せてくる。
だが、途中でびくとも動かなくなり
無理は禁物と敢えて強引には巻かないで
ラインが張った状態で我慢。
すると、徐々に手前に寄ってきて
やっとウキが前方10mほどまで寄ってきた。
そこでまた沖へ逃げ出そうと竿がしなりはじめる。
ここでドラグを少し緩めようかと思ったが
何とか持ちこたえそうなので
敢えて緩めず我慢較べ。
相手は、何者なんだ。UMAか?
時間にして1分も経っていないかも知れないが
5分にも10分にも感じられる時間。
根競べに疲れたのか
また徐々に岸壁によってきて
いよいよそいつの影が海面下に薄く見えてきた。
じーーーーーーーと見つめ、少しずつ寄せてくると
ざ・ざ・、なんと座布団クラスのヒラヒラがー
おおおおおー、これは何がなんでも仕留めねば。
しかし、仕掛けはモトス3号、エダス1.5号、7号針のサビキ。
引き抜くのは、まったく不可能。玉網も無し。
ここは、見ず知らずだが隣の釣師に
玉網を持っている人をお願いすることに。
岸壁前面で負荷をかけないように対応して玉網を待つ。
時間にして2~3分だが、あせりまくっていると
玉網を持ってきてくれて、網入れまでしてもらい、無事ゲット。
玉網を持ってきてくれた方、本当にありがとうございました。
こんな、事故みたいなことがあるので
やはり、玉網は用意しておかないといけませんね。
網から出てきたのがコイツ。
Dsc_0249








かなり、獰猛な顔つき。
口元を見ると
サビキが外れる寸前。
もう、1分もやりとりしていたら
恐らくアウトだっただろう。
楽さんにすぐに報告し、大きさを計測。
Dsc_0258








すると、67cmの大ヒラメ。
体高もかなりぶ厚い。
いやー、嬉しいですね。
(家に帰って重さを測ると2.7kgでした)
tanaPさんも、駆けつけてくれて握手。
楽さん、tanaPさんに感謝感謝です。
ここにこなければ、こんなヒラメに遭遇しかったのですから。
いやー、南房遠征後、こんなサプライズエンディングがあるとは思いもよりませんでした。

その後の釣はもうオマケ。
7時頃、楽さんたちが納竿とのことで
小生もこれで納竿とした。
楽さん、tanaPさん、今回もいろいろ教えていただき
ありがとうございました。

それにしても、長いことやっていると
こんなこともあるんですね。
またまた釣りの魅力にどっぷりとはまってしまいそうです。
来週は、シマアジ、尺アジ、マダイと夢はつきません。

Dsc_0268












Dsc_0269








サクも縁側もでかいこと。
今宵は、旨い酒になりそうです。

天気    晴れ
風     西強風~弱
潮     長潮
波     館山内房 1.5m
       南房    1m
       大きな港  なし

« 力んだあとは | トップページ | 両軸遠投考 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

べっちゃん、こんにちは。

おめでとうございます。m(-.-)m
いや~迷惑メール受け取った時は丁度、家に帰り着き夕飯のカレーを食べている時だったもので、ついギャグッちゃいました。(^^)V
運良くタモを持っている人がいたり、あと少しで針が外れそうだったり、でもこれもきっとべっちゃんの持っている釣運のなせる業ですよ(^^)
そこには何人もの釣り人が仕掛けを入れていて・・・べっちゃんに掛かったのですから偶然ではありません(ウン・ウン・)宝くじ買ったら当るかも。(爆)
しかし座布団クラス写真で見てもはっきりと体こうが分厚いのが分かりますね~(^・^)
これは当分高級魚を楽しめそうですね。^^
私も早く憧れのヒラヒラをゲットしたいな~
何時も狙ってはいるのですが、混んでたり餌サイズが釣れなかったり、なかなか思うように行きません。
でも諦めずにやります。
必ず、迷惑メールのお返しをします。(笑)

おめでとうございますの一言しかありません(^ー^)
すべて持って行かれた1日でしたよ(笑)

両軸フォームも明らかに改善されたと思いますし、後は力を入れてバックラさせずにフィニッシュを決め100メーター超えを果たすだけですね。

100メーターからはふけるリールがあり、これを抑えられ、ノーサミングが可能なおすすめのリールとしてはやはり6500CSロケットクローム2になります。
今日も柏の両軸仲間が購入してました(笑)
今お持ちのリールであれば、ベアリングが多く、バランスをとれる重量があるガンナーかお勧めです。
3ヶ月待ちは痛いですが(>.<)

たべたかったなーーー|д゚)チラッまた釣ってきて!

べっちゃん、こんばんは

大きいですね。コンガチュレーション!!!!です。
それにしても、見事な5枚オロシですね。

>rickeyさん
狙うものはなかなか釣れなくて
運良く、お宝がヒット。
ほんと、不思議なものですね。
タモは次回からの必需品となりました(笑)
釣果の迷惑メール、待ってます!

>tanaPさん
昨日は、ほんとうにお世話になりありがとうございました。
フォームは頭の中で改善されましたが
まだまだ体に付いていないので
左の引き付けに注意して投げ練をやらなくては。
リールは、ガンナーの部品がくるまで
CSロケットの部品を代用しようかと思っています。
3か月も待ってられませんです!
また機会がありましたら
よろしくお願いします。

>ゆり子
刺身、吸い物、荒煮マイウー。
祐も昼食べて帰った。
明日は、しゃぶしゃぶ。
次回はあるか、確率はかなり低いな。

>totoさん
でかかったです。
ほんと座布団です。
大きな港の中にもいるんですね。
浚渫船が入っていたので
底がかき回されエサが多く、
小魚が寄ってきているかも知れません。
5枚オロシは、遠目で見るときれいですが
近くでみると、切り口はやはり素人です。
おかげで醤油が良くつきます(笑)

それがよろしいかと思います(^ー^)
また今度是非よろしくお願いします(^^)

べっちゃんさん、おはようございます。


すばらしい大きさの獲物おめでとうございます。
獲物が見えてからタモ入れまでの時間、
さぞ長く感じられたことでしょう!

私も昨年暮れの釣り味といい、食味といい忘れられず
夢よもう一度で、鯵のあたりがあってもついそのまましてしまいます。
サビキも幹糸3号ハリスは2号を多用しております(笑
欲をかくといいことないかもしれませんが!!

さぞお酒も進んだことでしょう!
まだまだ何回も楽しめますね。


べっちゃん

おめでとう!!!
無欲の勝利だね。
私のように毎回泳がせをやっていても掛からないのに。
あのサイズだと1週間はヒラメ尽くしできそう。

両軸も頑張っているんだ。
私も再開しようかなぁ。
でも、クラッシュが怖いしなぁ。

べっちゃん、お疲れ様でした。
良かったですね。
あんなに、でかいヒラメ初めて見ました。
メジャーを使って記録がかり。
撮影の証明係させて頂ました。(笑)
一日中 南房~外房アチコチ見て
結局あの港まで行ったのが、大正解でしたね。
バックラッシュは、しなかったようですし。
又ご一緒しましょう。
今度は私にサプライズが来るといいな~(爆)

 べっちゃん
 すごいですねえ。ただただ感服いたしました。
 私も、いつか、と思いますが、こればかりは初級の者にとって、狙って釣れるものではありませんから(笑)。

べっちゃんさん、座布団ヒラメおめでとうございます。
やはり、持っている人は持っていますね!
これからは玉網も必需品になりそうですね。
両軸でどんどん大物仕留めちゃってください。

あれまぁ~
デカ座布団をゲットしましたか!
狙ってもなかなか釣れないし昨年は投げサビキに6回かけて全部バラシました。(ヘボッ)

べっちゃん 様

はじめまして
いつも楽しくブログ拝見しています。

私はあの時、すぐ左側にいて、ヒラメの写真を撮らせていただいた物です。

私も両軸遠投カゴ釣りをやろうとABU6500CSやシマノ
EVを購入したのですが、バックラッシュが怖くて実釣では中々使えてません。

今年はヒラメの当たり年らしいのでチャンスですね。

あの場所は13時ごろ船が入って来て、数名の方が泣く泣く撤収されて行きました。
朝からずっとアジの泳がせでヒラメを狙っていた方もいたのですが・・・

釣りはメイクドラマですね。

べっちゃんさん、おめでとございます

 いやぁ~立派なお座布ですねぇ~
間一髪もかわしての一枚・・・
ほんとにおめでとうございます。
ひらひら尽くしの食卓を想像すると
・・・よ・ヨダレがぁ~

>tanaPさん
ロストした部材は、CSロケットの部材をチェックしたら
どうもガンナーと違うようです。
もうちょっと詳しく調べてみようと思います。

>kaiさん
あの取り込むまでの時間は
ほんと長かったです。
もう、いらいら、早く早く。
ただ、意外と冷静でいられたのは
これまでの失敗の経験からだと思います。
逃げた魚は・・・何度経験したことか
大吟醸にヒラヒラは
ベストマッチでした(笑)

>B.サーフさん
いつも大物や大漁の欲のかたまりなんですが・・・
たまたま、無欲の時にサプライズが起こるんですね。
次回は、狙って釣りたいものです。
両軸は、前回のとらうまでビビッていましたが
原因を潰していくと、なんとかなりそうな気がしています。
それより、新しいスタイル覚えることが
とても新鮮で楽しんでいますよ。

>楽さん
先日はたいへんお世話になり
ありがとうございました。
おかげでクラッシュも無く
最後まで両軸を投げることができました。
しかし、私が言うのもなんですが
ほんとデカかったですね。
たまげました。
1度あることが2度あれば良いのですが!

>キャロルさん
あれは、狙って釣りました!
と言えればカッコ良いのですが・・・
ビギナーズラック。
リーチ、いっぱつ、ツモ、大三元
かな。

>ひんめさん
はんかちべっちゃんと呼んでください(笑)
玉網は次回からの必需品となりましたが
日の目にあたることがあればいいのですが。
両軸は、まったくまだまだです。

>良竿さん
今回は、仲間と周りの方々と運に恵まれ
釣り上げることが出来ました。
前回よりちょっと進歩したのは
強引に上げなかったこでしょうか。
こんなことがあるのも
釣の醍醐味なんでしょうね。

>山田さん
はじめまして。
あの時は、たいへんお世話になりありがとうございました。
バックラは、私も前回のとらうまで
なかなか勇気をもって投げることができないでいます。
そのためテクニカルブレーキは前回よりかなり強めにしました。バックラは減りましたが、飛距離が落ちるのがよーく 分かります。まだまだ、道半ばです。
あの場所は、良く船がつき、私も何度も撤収したことがあります。今回たまたま1人分の隙間があって投げることが出来たのも、ついていたと思います。泳がせに食わず、サビキにヒット。ほんとにメイクドラマですね。

>門番さん
座布団は、最高マイウーでした。
世の中にこんな旨いものがあるのか・・・
自分で釣ったのは、なんだってうまいですよね。
それにしても、しゃぶしゃぶは絶品でした。
2匹目のどじょう、もとい、ひらひらを
仕留めねばいけませんね~

お疲れさまでした!

見事なヒラヒラですね(^^)
さすがです!!
まだまだ狙えるので自分も頑張ります( ̄∇ ̄)

ヒラヒラゲットお目出度うございます!

67センチですかハリスが切れなくてよかったですね!
余談ですが、タモはワンピースタイプの物をお薦めします。
又タモアミは東興津港入り口の釣具屋さんで
漁師さんが使っているタモアミが丈夫で
何年も使えますのでお薦めです。

僕もタモはすぐ壊れましたので
ワンピース用の60センチに交換しました。

1〜2日程寝かせてから食べると絶品ですよね!
僕もまた頑張ってみます!

>hazimeさん
久しぶりです。
近くにもでっかいのがいるんですね。
私もびっくりしました。
時期的には3月まででしょうか。
良い報告待ってますよ!

>金ちゃん
ほんとハリスが切れなくて良かったです。
玉網を待っている間、それだけが心配でした。
その玉網、ワンピースタイプ60cm了解です。
備えあれば憂いなし、
しっかり備えていきたいと思います。
さてさて、2匹目のサプライズを目指して!
そんなうまくいく訳ないですけどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 力んだあとは | トップページ | 両軸遠投考 »