« 2011年9月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年10月

2011年10月 9日 (日)

B級スペシャル

10月8日(土)
金曜でなんとか仕事が一段落、
2週間ぶりに出撃してきた。

今回の釣行の楽しみは、新作サビキ仕掛けのデビュー。
名付けてB級スペシャル。
Bでスペシャル?なんのこっちゃ。
まあまあ、
BはべっちゃんのBにしておこう。

場所は南のHG港。
先釣者に聞くと、昼間からムロアジが釣れているらしい。

3時から投入開始。
仕掛けは、とりあえずいつもの魚皮サビキの吹き流しだ。

3投目。
早くもコマセが効いたのか
ムロアジの大爆釣・・・・・
と思っていたら
ギコギコが鈴なり。
あっち、こっち、遠投、手前。
どこに投げてももれなく付いてくる。
参った、降参です。
港全体がフグ風呂状態。

そんな中、たまにウキがスパッと沈み込む。
体長20cm前後のムロアジだ。
血合いが多く、あまり旨くないようだが
開きは肴のつまみになるのでウェルカムだ。

そうこうするうちに
真アジも混じるようになってきて
5時頃、本日最大の28cmと20cmの一家がヒット。
巻いてるときは、こりゃ尺オーバーと期待したが
残念ながら2cm足りなかった。
夕マズメが6時半ころまで続きハイペースで
釣果をあげる。

完全に陽が落ちるとだんだんシブくなり
7時ころになると完全にストップ。
元気なのは、ギコギコ君だけだ。
バイオを付けると必ず食いついてきやがる。

ここで満を持してB級スペシャルに仕掛けをチェンジ。
鼻の穴を広げて、一人大爆釣だー
さあ食え!
・・・
・・・
どうした、ほれ食え
・・・
・・・
何を遠慮してる
・・・
・・・
お願い!食べて!
・・・
・・・
こ、こんなはずでは・・・

所詮はB級。
こんなもんですよ。B級なんて。

しかたないので
良く使うピンクスキンに交替。
しかし
・・・
・・・
・・・
なんだ、もういないじゃないか。
8時から12時まででマアジが5匹。
うなだれながら道具を片付け退散でした。

今回の釣果
 マアジ16匹(Max28cm)
 ムロアジ22匹
今回の反省
 魚はいないと釣れない
P1010001












P1010003












B級スペシャル、次回はリベンジ!

« 2011年9月 | トップページ | 2011年12月 »