フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

潮位表

無料ブログはココログ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月25日 (日)

連ちゃん出撃

9月24日土曜日。
連休中日。
行ける時に行かないと次回は何時になるかわからない。
ということで先週に引き続き行ってきました。

HGに着くと連休中とあって釣り人が多い。
堤防中央に釣り座を構えると偶然隣が釣り師会の方。
面識がなかったので挨拶をするとキャロルさん。
夕刻まで内側でなにやら大物狙いのようです。

4時頃になると釣り人がぞくぞくと増え、顔見知りの方も4,5人。
港全体がまるで釣堀のようにそこら中にウキがたつ。
こんなけコマセをまけば今日は大きな群れが入ってくるだろう。
ムフフ。今日もいただきじゃ。

5時をまわった頃
バタバタとウキが沈み始める。
夕マズメのラッシュアワー。
サイズも20cm前後とグッド!
サクッとウキが沈み込むのがチョー気持ちいい。
ダブルでかかると竿がしなり、竿先がぶるぶる震える。
もーたまらん!ほとんど病気じゃ!

6時を過ぎ暗くなり始めると
あれれ、あれだけ沈んでいたウキがなかなか沈まない。
これからがいいとこなのに。
ポツリポツリの拾い釣りになってしまった。

8時頃になると、ウキがピクリともしない。
釣堀のみんなの電気ウキが漂って
どれが誰のウキだか・・・

10時頃になると激シブのせいか一人二人と帰っていく。
小生のウキもなかなか沈まない。
そんななか、角が空いたので釣り座を移すことに。
ここは、少しはましでポツポツ釣れる。
といっても時間5,6匹ペース。
悪戦苦闘していると仲間の皆さんも次々と納竿し
気が付けば自分がポツンと一人だけ。
コマセが集中して寄りが良くなるかと思ったが
どうも今日はダメらしい。
11時から12時で3匹としょぼしょぼ。
コマセも使い果たし納竿とした。

疲れる釣りでだったが
アジのサイズは全般に大きくなり、
胴回りも太くなってきている。
朝に尺アジも揚がったようで
これからが楽しみだ!
P1010013










P1010014










今回の釣果 40匹
サイズ 15~22cm
今回は、刺身と開きとフライです。
P1010019










P1010020











<かごの補強>
かごはこんな感じで補強してます。
P1010018










蝶番がプラスチックで弱いので
番線でまいてやる。
写真は、吹き流し用のカゴで重りは5号。
これも番線で固定してやる。
番線はSUS(ステンレス)#15前後が
さびなくて使いやすい。

2011年9月18日 (日)

一話:緊急出撃 二話:タコウキ

9月17日土曜日
次回は年末かとあきらめていたが
時間ができたので緊急出撃してきた。

目指すはいつもの南の小さな港。
直前の坂を下っていると道路前方に
犬?猫?たぬき???
正解は、サル。
この辺の山にはけっこう居るんですね。
なんか縁起が良さそう。

戦闘開始は3時。
前回2時からアジが釣れっぱなしだったので
今回も早めのスタート。
早く始めて、いっぱい釣って、早く帰ろう
と目論んでいたのだが
まったく反応なし。
代わりに手のひらメジナとマダイが遊んでくれた。

アジのあたりは5時半頃。
ウキがスコンと沈む。
夕マヅメの始まりだ。
ウキがなじむ前に沈んでいく。
これは良いペースだと思っていたら
このラッシュも30分ほどで終了。
どうも今日は渋いようだ。

マイデンウキを装着、夜の勝負だ。
食いが悪いのでタナを深めにしてじっくり待つ。
付けエサは、バイオとなんちゃって青イソ。

しかし今日の敵はこの時からやってきた。
ギコギコ、ぎこぎこ。
こりゃたまらん、3本針が1本になっちょる。
付けエサをめいっぱい小さくして
我慢比べじゃ。

なんじゃかんじゃ、9時頃まで粘っていると
食いがあがってきた。
潮の一番動いている時間だ。
2時間ほど入れ食いモードを堪能する。
しかし潮止まりが近づくにつれ
食いが落ちてきて12時には完全ストップ。
コマセも使い切りこれにて終了とした。

渋い中、なんとか入食いモードがあったおかげで
数はなんとか釣れた。
サイズも前回より一回り大きくなっていて
平均すると、17,8cmくらいだ。
あと2か月もすると順調に育ってデカアジになっているだろう。
次回、その頃出撃!できるかな?
P1010006










今回の釣果 46匹(15~20cm)



***タコウキ***

(今回の釣行とはまったく関係ありません)

あん?なんだ、このタコ。
P1010009










釣具屋に行けばどこでも売っている疑似餌タコ。
しかしこいつなんか暗いな~
明るくしてやってくれ!
と言うことで、パッ!
P1010010_2










お~まぶしいですな!
光るタコ、ピカダコですね~
なんか宇宙人みたい。
火星人?
う~ん、見えなくもない・・・

ちょっと足が邪魔じゃ。
食っちゃえ。
P1010012










いやーすっきり。
でもなんか目が不気味。
マイデンピカダコウキ。
名前が長い?
タコウキ」にしましょ。

なにやってんだかなぁ____

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »