フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

潮位表

無料ブログはココログ

« 2010年5月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月23日 (月)

二つの小さな丸い光

8月22日、日曜日。
月、火曜日と夏休みが取れたので3ヶ月ぶりに竿を出してきた。

現地着は昼過ぎ。
夕方までまったりと本でも読もうかと思っていたが
とても無理。
あぢぃ~。
海風は気持ちいいが、まったりと本を読むようなことは不可能。
日差しが半端じゃない。
車の中でエアコンを効かせていても窓からはいる日差しが強烈すぎだ。

じっとしていられないので
とりあえずメジナに遊んでもらうこと。
カゴ仕掛けに、吹き流しの1本針。
エサは3ヶ月前に買ったオキアミLサイズ。

数投するとウキがスススーと沈む。

メジナにしては引きが弱い。
引き上げてみるとなんと小アジ。
ジンタより大きいが、RGより小さい。
おいおい、まだ2時だぞ。
それにオキアミLサイズに食い付いてきやがって。
もうちょっと遠慮しろっつーの。

はたして、次も小アジが食い付いてくる。
うーむ。
これは、サビキで一網打尽できるかも。
しかし、オキアミがいっぱあるし。
とりあえずメジナにしておこう。

30分ほどして
ウキがボゴっと沈む。
小アジの感触と全然違う。
ひょいと上げると
手のひらメジナ。
ちょっと小さいが狙い通り。

4時半過ぎまでやって小アジが10匹ほどと
手のひらメジナが3匹。
オキアミも無くなったところで魚皮さびき6本針と交換する。
するといきなり4匹掛け。
こりゃー始めからサビキでやっていたらどんだけ釣れてたか。

いいペースで上げていると
きました。ドカーンあたり。
おー重い。
慎重に手前まで引き寄せてくるが
最後の一暴れでテトラ中に逃げ込まれてしまう。
まずい、このままではハリスが。
と思っていたらテトラから出てきた。
チャンスとばかりに強引に上げようと水から上がった瞬間、魚体がちらり。
よーし、もたったー
ブチッ。
あ、あ、あ、足裏メジナが・・・

その後は、アジ釣りの基本に忠実に
サビキでせっせと数を稼ぐ。
8時頃になると食いが落ちてきたので
今度はカゴ釣りにチェンジ。
ポツポツと食いが続く。

ここで腹が減ったので夕食タイム。
といっても3個100円のバターパン。
1個食べて袋に丸めてリュックに詰める。

30分程して、さてもう1個食べようとしたら、
???
あれ無い。
???
海に落としたろうか?
いや、そんなはずはない。確かにリュックに入れたはず。
おかしい。
まわりをきょろきょろ探すと
二つの小さな丸い光が。
あーーーーー、あいつだーーーー。
と思ったがすでに遅しで、
すたころさっさと逃げて行きやがった。
クソー、お、俺のパンを食い逃げしやがって~

食いは渋くなってきたし
食い逃げはされるし
これですっかりやる気をなくしてしまった。

10時半。腹も減ったしこれにて本日は終了することにした。
しかし、頭にくるなーあのばかネコ!
たしかにリュックのチャックは空いていたが
まさかね~

P1010001
P1010007
P1010010
アジ刺しのてんこ盛りだよー

天気          晴
風           南
波           1m
潮           中潮

今回の釣果      93匹
2010年累計     383匹
2010年釣行回数    8回

« 2010年5月 | トップページ | 2010年9月 »