フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

潮位表

無料ブログはココログ

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月21日 (日)

良型まじり

6月20日。
今週はしっかり休みがとれて
いつも通りHGに行ってきた。

夕方からサビキで開始するも
予想通りというか。
はい、まったく釣れません。
早々に見切りを付け、カゴふかせへ。

フカセ用のサビキは、G社4本針の魚皮
モトス2号、エダスは1号。

数投するとコマセが効いたのか
定番軍団の来襲が始まった。
今年は、くさふぐの異常発生かめちゃくちゃ多いような。

それと今日の大敵はもう一つ。
一投ごとに竿をしならせる 海藻。

まあ~多いこと多いこと。
も・も・も・藻・藻・・・・・・もー 萌えー?
夕方明るいうちは見えるのでまだ良かったのだが
暗くなってからは もう 入れ食い?
ウキが入って、よっしゃー と上げるが
途中 ずし と重くなって竿が満月。
アジはばれるは、エダスは切れるは、もう・・・
とどめは、ピンポン玉のギコギコで
釣りになりましぇ~ん。

それでも8時頃までに小アジは5匹ほど確保。
その後は、少しずつ海藻も減ってきて
だいぶ釣りやすくなってきた。
ピンポン玉は、スマッシュよろしく
あいかわらず必ずくっついてくるけど。

しかーし、悪いことばかりじゃない。
9時頃になると、ウキの沈み方が変わってきた。
いきなり、ズドン と沈み海面が真っ暗に。
PEラインなので感度バツグン、びんびん響いてくる。
慎重に巻き上げると25cmほどの体高のある
それはそれは 良いアジだ。

その後も小アジに良型もまじり一投毎に上がるように。
このまま続けば大漁!なんて思っていたが
やっぱし続かないんですねー

結構楽しんで投げていたが、
11時ころからだんだん南風が強くなり
12時をまわった頃には真正面からの強風となり
全然飛んでいかない。
飛んでいくのは気合いだけじゃ。
とりあえず投げるも
着水後もすぐに風に流され堤防側に寄ってきてしまう。
これにはさすがにテンションも下がってしまい
さらに雨まで降り始め これにてジ・エンド。

天候さえ良ければもう少しやりたかったが
このコンディションでこの釣果は十分!

良型も混じるようになり
これからが楽しみだ。
Imgp0170








天気      曇りのち雨
風       南微風のち強風
波       1mから1.5m
潮       大潮

今回の釣果       25匹
2009年累計      528匹
2009年釣行回数    17回

.

2009年6月14日 (日)

さすがにくたびれた

金曜日の午後。
さっさと仕事終わらせ土曜は朝から釣りに行こうと目論んでおりましたが・・・

どーんと来ました、お仕事が。
こ、これは・・・

結局仕上げるのに朝までかかってしまい
家に帰り着いたのが、土曜の昼過ぎ。

さて、今日の釣りは
くたびれてるけど無理してでも行くか、
それともあきらめようか。

行けるときに行っておかないと、
来週も仕事かもしれないし・・・

え~い、やっぱり出発じゃ!

眠気をぶっとばすため
CDに ヴァンヘイレン をチョイス。
ボリュームをめいっぱいあげて ジャンプ!

HG港に着いたのが3時前。
堤防上は先釣者がいたので
今日の釣り座はトーフ上。
さっさと準備をしてとにかく一眠り。

いくぶんすっきりして5時半から投入開始。
数投後、ウキの動きがなんかおかしい。
ピコピコピコピコ。
巻き上げてみると
やっぱりあいつ。
今日もこのふぐ軍団の猛威なんだろうな~

まあ、こればっかしは仕方ないので
根気よく投げ続けていると
6時頃から小あじがぱたぱた上がるようになってきた。
7時までに10匹ほど確保。
その後は、あたりが無くなり
10時までで5匹ほど追釣のみ。
う~ん、渋い。
前回の2週前とほとんど様子が変わっていない。
堤防上は夕方はいっぱいだったが
10時には2,3,人になっている。

せっかくきてこれでは・・・

サビキをあれやこれや試し、付け餌を試し、バイオも。
棚を上げたり下げたり
ポイントがないので、右へ投げたり、左に投げたり。
何をやってもウキは沈まない。

しょぼーんとしてあたりを待っていると
11時をまわった頃、やっと勢いよくウキが沈んだ。
あがってきたのは25cmほどのメタボあじ。
なんか、久しぶりに見るメタボのような。
ここのところ小さいのばっかりだったからなー

それから2時間ほど20cmオーバーのあたりがぽつぽつあり、
クーラボックスの下面が隠れるほどになった。

1時半、あたりも無くなり
コマセも底をついたのでこれにて納竿。

無理して出てきて
はじめはしょぼーんとしていたが
なんとか帳尻があってホッ。
しかし、さすがにくたびれました。
Imgp0168









左半分が11時前までの釣果。
右半分がその後のメタボ混じりの釣果。

天気            曇り
風              南西
波             1.5m
潮             小潮

今回の釣果       34匹
2009年累計      503匹
2009年釣行回数    16回
..

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »