フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

潮位表

無料ブログはココログ

« 六分咲き | トップページ | まだまだ渋いHG »

2009年4月12日 (日)

上げられないアジ

4月11日土曜日。
今回は久しぶりに南の小さな港へ行ってきた。
陽気も良いのでさぞかし釣り師がいっぱいだろう思っていたが
港は先端に数人いるだけ。
やはり余り釣れていないのだろう。
いつもの釣り座も空いていて難なく入ることができた。
海を見ると良い凪だ。
潮が引いているので手前の岩礁帯が見え隠れしているが
これから潮が上がってきたらなんとかなりそう。
それより、海藻が伸びていて少し気掛かりだが
まあ大丈夫でしょう
(しかし、これがいけなかった)

のんびり準備をして4時からカゴフカセでスタート。
目を離していると
一投目からビビビと竿が震えだし
ウキがなくなっている。
これは幸先がいいぞ、と思っていたら
上がってきたのはちょっと大きめなくさふぐ君。
なんだ、期待させといて。
と次も、その次も、またまたその次もふぐ。
だめだこりゃ、完全なふぐ風呂状態じゃ。
ここでしばらく休憩。

あたりが暗くなり始め再スタート。
すると一投目からウキが沈み込み本日1匹目のアジをゲット。
このまま行くかなと思っていたが・・・あまかった。
ぜんぜんあたりが無く開店休業。
2匹目がきたのは真っ暗になってから。
その後も渋く、4,5投に1匹と自分のモチベーションも下がりっぱなし。
10時頃やっとツ抜け。
とりあえずほっとする。

もうだめかなと思っていたが11時頃になって
あたりが連発するようになってきて、
下がっていたモチベーションも上向いてきた。
ぱたぱたと釣れ続き、よっしゃーと竿を振る続ける。

8匹ほど釣れた後、またウキが沈み引き寄せてくると
手前で急に重くなった。
強引に引く抜くと、すっと軽くなりバラシ。う~ん残念。

次もすぐにウキが沈み、今度こそ慎重に引き上げようとしたが
またしてもバラシ。く、くやしー

気を取り直し、再度投入。
ほとんど入れ食いで、すぐウキが沈む。
今度こそ取り込むぞ~
結果は・・・・・

そうです。
明るいうちに見えていた海藻が犯人です。
潮が引いてきて引っ掛かるようになったのです。
あっちこっちとあげる場所を変えてみたものの
結果はすべて一緒。
なにやってんだか。

入れ食いでウキが沈むのが楽しくて
投げ続けていたが、
さすがにこうも上げられないと。
いいかげん、おバカな事を止め
11時半撤収。

入れ食いなんだけどな~
今回は場所の選択があだになってしまいました。
グスッ・・・

Imgp0148











天気         晴
風          北東
波           1m以下
潮          大潮

今回の釣果     19匹
2009年累計    366匹
2009年釣行回数  11回

.

« 六分咲き | トップページ | まだまだ渋いHG »

釣り」カテゴリの記事

コメント

べっちゃんさん何か残念の感じですね!! 藻にじゃまされなかったら どれだけ吊れたでしょうね。
藻には私も散々な事に会ってます。
小さな港のがサイズがおおきのかな・・・?
今後共宜しくお願いします。

金ちゃんさん、こんにちは。
いやー参りました。
海藻を甘く見るといけませんね。
特にこの季節は要注意です。
サイズはそんなに大きくありませんよ。

べっちゃん

海藻にやられましたなぁ。
これからは、もっと浮遊藻が増えるので釣り辛くなるでしょう。
竿を折らないように気をつけないと。

べっちゃんさん、こんにちわ。
やっぱり浮遊海草が凄かったですか・・・・
いつもの場所も長~い海草が凄くて、アジをポロポロ落としました(泣
夜は見えないだけに厄介ですね。

サーフさん、こんにちは。4号竿が満月になってました。くわばらくわばら。無理は禁物。わかっているんですが、入れ食いだったものですからつい○×△…

izuさん、こんにちは。私のは、明るいうちに分かっていたんですが、あまく見てしまいました。大チョンボ。さて、次回はどこに行きましょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 六分咲き | トップページ | まだまだ渋いHG »