フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

潮位表

無料ブログはココログ

« 上げられないアジ | トップページ | 潮干狩り »

2009年4月19日 (日)

まだまだ渋いHG

4月18日
先週の南はいまいちだったので今週はHGへ。
出発が遅れ着いたのが16時過ぎ。
堤防上は釣り師でいっぱいだが
外側の真ん中が空いていたので
入らせてもらった。

天気も良く、風も穏やかな小春日和。
海も穏やかで、わずかな波音が聞こえる。
やっぱり海は良い。
一週間の仕事の疲れが癒されます。

などと悦に入っていたら
刺し網漁の船が外港へ一斉に出て行き、
一隻がこちらに近づいてきた。
漁師さん、こちらに向かって手を挙げ
さらに近づいてくる。
すると目の前に刺し網を入れ始めるではないか。
あ、そこに入れるとブイが・・・あわわわわわ・・・・
がびーん。
さらに戻ってきて
もう一網。
がちょーん。
そんな、とどめを刺さなくても・・・
気がつくと目の前には2個の玉ブイが。
う~ん
これでは、どうやっても取り込みは無理。

さて、どうするか。
堤防上はいっぱいなので
とても斜めに投げられない。

今日はここでやると決め込んでいたので
あきらめきれずトーフ上を偵察に行ってみる。
とラッキーなことに一人しかいない。
先釣者に挨拶をして入らせてもらうこがでた。
てなことで今日の釣り座はトーフ上。

準備もととのい6時頃からかごフカセでスタート。
竿はいつものブルズアイ4号。
本来この場所だったら2,3号竿で十分なのだが
まあしょうがない。

景気よくオリャーと投げると
上がってくるのは・・・
ふぐ・ふぐ・フグ・ふぐ・ふぐ・フグ・ふぐ・ふぐ・フグ・ふぐ・ふぐ・フグ・ふぐ・ふぐ・フグ

え~い、もうどうにもならん。

しばし暗くなるまで小休止。
堤防上の様子を見に行くとこちらも様子はおなじようだ。

陽が落ちウキが見づらくなってきた頃
マイデンウキを着けて再スタート。
まだ、ふぐ軍団がいるようだが
7時頃ようやっとウキがスパッと沈み込んだ。
このあたりは間違いなくあじ。
よーしこれからと巻き上げると
あれっ、フッと軽くなりバレてしまった。
くやしー。
次はウキが沈み一呼吸おいてから巻き上げるが
またしてもフッ。
どうも食いが浅いようだ。

ようやっと1匹目が上がったのは7時半頃。
その後ポツポツとあたりがあり9時頃まで15匹ほど。
そこから渋くなり11時頃までまったくあたりなし。

ここで休憩がてら堤防上の様子を見に行くと
ありゃ、あんなにいっぱいいたのに
外側で竿を振っているのは
知り合いの一人のみ。
話を聞くとぜーんぜんダメとのこと。
そうか、こっちもダメか。
と言ってもトーフ上もダメは同じ。
疲れるので堤防上に移ることにした。

堤防上でリセットして今度はおもいきって遠投。
しばらくするとポツポツあたりが出たが
やはりしぶーい。
1時半まで粘りもうくたくた。
ここで納竿することとした。

しかし今週も渋かった。
外は春満開だが
海の中はまだ冬なのだろう。
Imgp0151












天気          晴
風           北(夜は寒かった)
波           なぎ
潮           小潮

今回の釣果      24匹
2009年累計     390匹
2009年釣行回数   12回

..

« 上げられないアジ | トップページ | 潮干狩り »

釣り」カテゴリの記事

コメント

ベッちゃん お疲れさまでした。
今週は 仕事でいけませんでした、
海水温が低いのですかね?
先週も水汲んでみると、結構冷たかった
まだまだ海水の中は冬なんでしょうね?
物の本によりますと約1ヶ月違うそうです。
来週はなんとか頑張ります。

金ちゃんさん、こんにちは。
仕事ですと仕方ありませんね。
私も来週からどうなるか分からない状況です。
海水温は・・・冷たかったようなそうでないような。
原因がさっぱり分かりませ~ん。

べっちゃんさん、お疲れ様でした。
未だにフグフグだらけなんですね・・・・・・
私が竿を出した時もフグがアジようにウキを消し込んでよく釣れました(笑
紛らわしいし、困ったもんです!
安定するのはもう少し先になりそうですね。

今回もご教授いただきありがとうございました、本当に感謝です。
帰られた後、自分も30分ほどで納竿としました。釣果は結局12匹で、それも気持ち良くウキが沈み込むあたりが少なく、なんとなくモヤモヤ感が取れません。フグでもあのあたりが出るのも初めて知りました、くやし~!。
今度お会いした際は、また宜しくお願い致します。

べっちゃんさん、おはようございます。
まだ、渋いようですね。
なんか、周替わりでよかったり、悪かったりで
狙いがしぼれませんです。
良い釣果の報告を待っています。

izuさん、こんにちは。
HGはフグだらけですよー
腹をすかせているようで
どうにもなりません。
あじは渋いし、今週はどうしましょう?

yutori117さん、こんにちは。
いやー渋かったですね~
さすがにへこたれてしまいました。
これじゃー盛りあがりませんね。
来週こそご近所にお裾分けしたいものです!

totoさん、こんにちは。
ほんと、この時期のあじは気まぐれで
良かったりわるかったり。
でも、くやしい思いをするから
また頑張ろうと思うのでしょうね。
負け惜しみみたいですが・・・
次回こそ爆釣、といきたいものです。

べっちゃんさん初めましてm(_ _)m
いつも楽しく拝見させて貰っております。
質問なんですがマイデンウキのレスを見て自分もやってみたいと思っているのですが、防水等はどうされておりますか?
また、投げた時の衝撃などで途中で消えたりとかはしませんか。
ご教授お願い致しますm(_ _)m

アナベベさん、はじめまして。
いつも訪問してくれてありがとうございます。
拙いブログですが、よろしくお願いします。
防水の件ですが、カバーがぴったりなので
今のところ問題ありません。
衝撃に対しても大丈夫ですよ!
カテゴリーの道具の中でマイデンウキがありますので
参考にして下さい!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 上げられないアジ | トップページ | 潮干狩り »