フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

潮位表

無料ブログはココログ

« 初釣り | トップページ | 復調の兆し? »

2009年1月12日 (月)

付け餌でホッ

1月11日、日曜日。
連休の中日、風も波も穏やかでさぞ大混雑だろうとHG港に着いてみると
あれっ、外側はだ~れもいない。
年明け前からあまり状況が良くないからでしょうか。
空いているのは大歓迎なんですが・・・

道具を車から降ろし堤防上に行くと
ちょうど先端に1人入ったので自分は先端から2番目に釣り座を確保。
海を見るといい凪ぎだ。
なんか釣れそうな気がするのですが。
そしてよーく見ると潮がとっても澄んでいる。
これだと太ハリスはダメだろう?
Photo_3














Photo_4














底の岩や砂がくっきり鮮やかだ。

あっちこっち探索して小腹もへりちょうど昼食タイム。
がっつり釣果となるようにこんな弁当を買ってきた。
Imgp0030_2














やっぱりいっぱい釣れたほうがいいじゃん(笑)

4時頃になると空いていた堤防上もだんだん釣り師が増えてきた。
自分も準備OK!
タックルは、いつもと一緒。
竿4号、リール3000番PE2号150m巻、ウキ2-4に色仕掛け
吹き流し用のサビキは、魚皮6号3本針。

さあ、今日も気合いを入れて、鼻の穴を広げて第一投、オリャー!
うん、良い調子だ。
4,5,分流すとウキがスパッと消し込み竿をガツガツ叩くいいあたり。
犯人は手のひらよりちょっと大きめのメジナ君。
Imgp0031_2














その次はこいつ。
Imgp0032_2














その次は最近やたらと増えたネンブツ君
Imgp0033_2














えーと次は、えんぴつ
Imgp0035_2














えーと肝心のアジ君は・・・

時間は既に6時を過ぎ、
月明かりが煌々と輝いている。

気を取り直しリセット第1投、オリャー!
あたりがないので回収。

第2投、オリャー!
またあたりがないので回収。

第3投、オリャー!
またあたりがないので回収。


・・・・

第?投、オリャオリャオリャー
回収。

もう一回気を取り直して
第?投、オリャオリャオリャー

・・・・

第?+1投、第?+2投、第?+3投・・・・・

少し疲れてきた。
といい加減くさっていたとき、ウキがズドンと沈み竿を叩く
すばらしいあたり。
や~~~~ときました。サイズもなかなか27cmくらい。
時刻は既に7時を過ぎていた。
Imgp0036_2














よーし次!
これでエンジンがかかると思いきや・・・プスプスプス・・・
天気は最高なんだけど。

その後は忘れた頃にウキが消し込む程度でポツリポツロリ。
9時頃、賑やかだった堤防上は2人しかいない。
自分もこの時点でまだツ抜けできていないが
周りはほとんど釣れていないのでまだ良い方だ。

10時を過ぎるとほんのすこーし食いがあがりやっとツ抜け。
がまたシブシブモードに。

ダメだ。アジは居るようだけど(あたっても食いが浅く抜けること数回)
しっかり喰ってこない。エサを選んでいるのかもしれない。

いろんなサビキを試したが今日はどれも食いが悪い。
ていうか喰わない。

12時までサビキでやっていてふと思い出した。
そういえば付け餌を買ってきたのを忘れてた。
さっさ試せばいいのに。この時点でまだ10匹(泣)

さっそく空針(チヌ1.5号)2本仕掛けに付け餌をくっつけて投げてみる。
すると、オーグッドジョブ!
ウキが馴染み数分、いままで浮遊していたウキが気持ちよく沈み込んだ。
そうか、やっぱり選り好みをしてたんだ。

そうと分かれば面倒だが1本1本丁寧に付け餌をくっつけて
投げてやることに。

けっして食いが良いわけではないが
明らかにサビキよりぜんぜんまし。

1時頃また釣り師が続々と入堤してきたが
みなさんやっぱり苦戦模様だ。

こちらはちまちまと付け餌で続け
3時、コマセ切れで終了。
12時からの3時間でなんとかかっこがついたが、
だったら付け餌のこと
早く思い出せば良かった(残念)
Imgp0039_2














天気     晴れていたんですが1時頃から急に雨が
        降ってきていやー寒かった
風         北
波        0.5m
潮        大潮

今回の釣果    29匹
2009年累計   103匹
2009年釣行回数  2回 

« 初釣り | トップページ | 復調の兆し? »

釣り」カテゴリの記事

コメント

べっちゃん
極寒と雨の中、お疲れ様でした。
付け餌が正解でしたか!
私はここ2、3年オキアミ(付け餌)を買った事がありません。
すべて、バイオか付け餌無しでやってます。
やはり、
こう渋いと餌を付けた方が有利ですネ!
ってあたりまえだよね(汗)
次回は、○秘エサを試してみようかな?

mobaraさん、こんばんは。
いやー渋かったですねー
おまけに雨まで降ってくるし
踏んだり蹴ったりでしたが
今回は付け餌のおかげで助かりました。
バイオも万能じゃないんですね。
ところでマル秘エサ、
なにやら凄そうですね~

こんばんわ~
渋いって言われてるけど、さすがべっちゃんサンですね~
1号もHGで青やら赤やら白やら無しやら・・・
いろんな餌試して見ましたが撃沈でしたっ
渋いとスグに諦めちゃう1号はその前に根性を入れなおさないとダメかも(汗)・。・。・

こんばんは。
私も土曜日行きましたが、とっても渋かったです。ピンクスキンには見向きもせず、魚皮のバイオをつけたものにきました。仲間は青イソで数を伸ばしていました。
オキアミの方がよかったのかな。

1号さん、こんばんは。
今はどんなサビキもダメみたいですね。
私もいろんなサビキで試しましたが
見向きもしてくれませんでした(泣)
諦めが悪い人は釣りに向いてるかも
知れませんね!えっ私(笑)

のび太さん、こんばんは。
土曜日は風も強く波も高くなかったですか!
私も魚皮にバイオでやりましたが
ご覧の結果でした。
渋いから付け餌が良いとは限らないと思いますが
今回はちょっとだけ良かったようです。
イソメがいいのか
これからいろいろ試してみたいです!

べっちゃんさん。
釣行お疲れ様でした。
付けエサ大作戦ですかw
次の釣行の参考にさせていただきます(メモメモ)

hazimeさん、こんにちは。
今回は成功のようでしたが
いつも上手くいくとは限りません。
何回も泣いてますよ!
でも用意しないと試せないし
難しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初釣り | トップページ | 復調の兆し? »