トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月24日 (土)

潮止りって釣れない?

11月23日。今日は大潮。
H堤は20時に最干でほとんどゼロの潮だ。
今年一年H堤で竿を出してきたが、その時間帯ははっきり言って釣れない。

12時いつもの公園に行くと釣師会の皆さんがマッタリと歓談していた。
前日の話を聞くと一晩中釣れていたとのこと。
う~む、活性がかなり高いのか。今晩は期待できそうだ!

午後4時。
陽は西の山陰へ。
早いときはこの時間から釣れはじめるのでサビキにてはじめる。
が、ウキは波に漂うだけで変化の兆しが見られない。
沖にはボート釣りがまだいっぱい。
ボートではいっぱい釣れているんだろうな。

暗くなりはじめウキが見えにくくなった頃ウキがスポッと沈み本日の一匹目。
これがまたとっても小さい。南蛮漬けにピッタリサイズだ。
7時までサビキで粘り15匹ほどゲット。

サビキにRGサイズがかかり仕掛けがぐちゃぐちゃになったところでカゴふかせにかえる。
一投一匹ペースで順調に釣れ続けるが、7時半頃になるとピタッとあたりが止まってしまった。潮止まりだ。
大潮なので普段見えないテトラや岩が見えている。

一時間ほどまったく釣れない。
棚を上げたり下げたりしてもダメ。
付け餌はバイオだが見向きもしてくれない。
大潮の最干潮止まりはやっぱり釣れない。

バイオを蛍光サビキに替え、棚を二ヒロ半にして誘うと久々のあたりが。
潮止まりは深場で警戒しているのだろうか?
深場では嗅覚より視覚を刺激する蛍光がいいのかな。
(そもそも二ヒロ半が深場かどうか分かりませんが)
偶然かなと思いながら続けると2投に1回ほどあたりがあり
けっこうあたってたりして。
深場には蛍光サビキ 普通の事なんだけど!

9時。潮が動き始めたようだが活性は下がったままだ。
またバイオに戻しても全く無反応。
昨日おなかいっぱいになったので今日はごちそうさまなのかな。
満腹でも食欲を誘うとなると付け餌を替えるしかない。
手返しは悪いが2本針にオキアミに付け投げてやると
パクッと食いついてきた。
今日のパターンはこれかな、ということで面倒だが毎回付け餌にすることに。
日が変わって午前2時。
ここまで順調に釣れ続けてきたが、今度は満潮の潮止まり。
また、食いが止まったので棚を下げ蛍光サビキに替えてやると
先程でもないが食ってくる。

4時。コマセも無くなり本日の釣りはこれにておしまい。
朝マヅメも期待できそうだが、コマセもないし眠たいし。
今日は午前中に用事があるので仕方がありません。

1123186









天気  晴れ(めっちゃ寒)
風   北(微風)
波   1m以下

今回の釣果    86匹
今年釣ったアジ 1482匹
釣行回数37回(H堤34,HNK3)

おまけ(捌き3時間)

11232

2007年11月18日 (日)

退屈な日曜日

日曜日の午後。
家の中をウロウロウロウロ・・・・・・
テレビを見たり本読んだりパソコンをいじってみたり。
どうも落ち着かない。
このまま来週まで治療しなくて保つのだろうか。
ううううう~、目を瞑るとケミがスポッと消え真っ暗に・・・
少しでも禁断症状を和らげたいので?テンビン仕掛けのことでも。

本人は色仕掛けと呼んでいるが、これがとっても簡単!P1010008_3













材料:ウキ用パイプ40m/m2本
    ゴムホース(内径40m/m)4cm×3本
    スナップ付サルカン
    カマセカゴ

作製方法
   1.1本だけウキ用パイプを15cmほどに切る。
   2.ウキ用パイプをゴムホースで繋げる。この時しっかり接着剤
     で固定。
   3.短いパイプにスナップ付サルカンを通しパイプの端にゴムホ
     ースを差し込む。これもよ~く接着剤で固定。下側パイプも
     同様にゴムホースを差し込む。ここに一番力が加わるので
     クッション代わりになる
   4.コマセカゴを取付けて、超軽量色仕掛けの完成です!錘は
     ウキにあわせて何号でもOK。

使用するときは、道糸をパイプに通し、幹糸と直結するだけ。
わずかなあたりも直に伝わってくるのでジンタも逃がしません(笑)
ピンク色で雄のアジがいっぱい寄ってきそうでしょ!

禁断症状を和らげるつもりが、なんか悪化してきたようだ。



...
.

2007年11月16日 (金)

休漁です

週末は天気も良く波も穏やかで絶好な釣り日和となりそうですが
所用のため今週は休漁です(泣)
決してイエローカードが累積したわけではありません。

ちょっと寒そうですが、風邪などひかないよう
みなさん、いっぱい釣ってきてください。

                             いじけ虫べっちゃん

.....

2007年11月10日 (土)

11月10日荒天釣行とブログの移設

ブログを替えてみました。PartⅠに引続き、よろしくお願い申し上げます。

P1010084_2  10日午前3時。いつもの外房H堤に到着。すでに車が数台あり、中にサーフさんの車が。車から降りると横殴りの雨。こんな日に釣りなんて、と普通思うのであろうが、こちらはやる気満々モード100%。急いで準備を整え荷物を最小限にまとめていざ堤防へ!

堤防上へ行くと駐車場にまして風雨がひどい。そんな中、4人ほど外側に向かって投げている。一番奥にサーフさんがいてご挨拶。どうも今日は渋いとのこと。隣に入らせてもらい準備していると 釣れ始めたよ~ とサーフさん。見ると お~デカアジだ。こちらもやる気モード120%に急上昇!いそいでコマセ、バイオを取付おりゃーと第一投。

しかしウキはぴくりともしない。数投するうちウキにラインが絡まりなかなか直らない。やっと直し投げるとまたウキが絡む。今日のウキはいつものと違うもので初物。こういう荒天時には、やはりいつものにするべきだった。2,3匹RGサイズが釣れた後、こんどはラインがぐちゃぐちゃにウキに絡みついている。もうだめ。時間がもったいないが、ウキを車まで取りに行き再セット。なんだかんだ時間のロスが多くなってしまった。ここから仕切り直しで始めると一投毎に釣れだし、そのうち入れ食い状態に!水滴がメガネに着いて前が見にくいがケミが沈むのはよ~く見える(笑)

明るくなると同時にサビキに替え一網打尽を狙ったが、ど~も食いが悪い。1,2匹を3回ほどあげたところであたりもなくなり朝マヅメ終了。今日はこれにておしまい。ど~もすっきりしない釣行だったが、この風雨状態を考えると まあー良しとしよう。

しかしサーフさんは、いったい何匹釣ったのかな?

天気    雨

風     北~北東

波     2mうねり

P1010086

今回の釣果     28匹

今年釣ったアジ 1396匹

釣行回数36回(H堤33回、HNK3回)

トップページ | 2007年12月 »